丸山幼稚園の魅力

丸山幼稚園の子どもたち

No.1

じょうぶで元気な子どもに

じょうぶで元気な子どもたち

人間はなによりも健康が大事です。

3歳、4歳、5歳のこの時期は特に重要です。この時期に病気をしたりすると、一生涯ついてまわりかねません。本園では日頃から体操、マラソンを行い、体力やじょうぶな身体作りに励むと共に、薄着の習慣を身につける生活態度を養っております。また、健康とは病気にならないことだけではありません。

「健全なる精神は健全なる肉体にやどる」と言われますように、良い身体作りは、よい心を作ることにつながるわけです。

No.2

豊かな心情を持ち一生懸命がんばる子どもに

豊かな心情を持ち一生懸命がんばる子どもたち

子どもは何よりもまず、おおいに遊び、たくさんの経験をすることにより学び成長致します。遊びの中で、友達に対する思いやり、がまん強さが養われてきます。

最近、幼児期の教育が問われていますが、今の子ども達に本当に必要なことは何か。色々な技術を教え込むこともよいかもしれませんが、しかし、人柄が作られるのは「今」なのです。

したがって、発達段階に応じて、適したカリキュラムにのっとり、お子様の可能性(能力)を育てることが本園では大切だと考え、豊かな環境の中で、のびのびと遊び、豊富な経験をさせることに力をいれております。

No.3

誰とも仲良くいつでも元気な子どもに

誰とも仲良くいつでも元気な子どもたち

現代ではファミリーコンピューターやテレビ等で過ごすことが多く、自然の中でふれあい、あそびそして学ぶことが薄れつつある今日です。そういうことが、いじめや非行へ走らせる原因だと考えられます。

当園では自然のなかでのびのびとふれあい、思いやりや、やさしさ、勇気を育てます。

当園の教育こそ今の時代にもっとも必要なことと思われます。

スクールバスの運行

丸山幼稚園 スクールバス

丸山幼稚園では安全通園のためにスクールバスを3台運行しています。

登戸・登戸新町・枡形・東生田・生田・東三田・栗谷・中野島・布田・菅馬場・宿河原・長尾方面に運行しています。

毎年、入園するお子様に合わせ、ルートを調整しているので、今現在バスが通っていない方もご相談いただけます。

丸山幼稚園 スクールバスのルート

→大きく見る【PDF:154KB】

防犯カメラの設置

丸山幼稚園 防犯カメラ

安心・安全保育のための防犯カメラの設置

丸山幼稚園では、安心・安全の保育環境の整備に力を入れています。各門と園内に25台の防犯カメラを設置しております。